HAKKO

製品を検索

製品カテゴリ

製品情報トップ  >  こて先クリーナー・こて台 自動はんだ付けシステム はんだこて はんだ送り こて先温度計・テスター こて先クリーナー・こて台 はんだ・フラックス 吸煙器 はんだ槽 吸取器・リワーク関連 リワークステーション 静電気関連 吸着ピンセット 線材加工・その他 熱風炉・工業用ドライヤー メルター・シーラー ホビー  >  メンテナンスキット  >  FS-100

こて先クリーナー・こて台/メンテナンスキット

FS-100

FS-100
POINT
  • リン酸アンモニウム非配合のこて先復活剤

    こて先の酸化物を除去し、こて先を再生

    こて先の再コーティングに

FS-100

リン酸アンモニウム非配合のこて先復活剤

酸化したこて先の再生に

こて先にダメージを与えずに酸化物を除去し、こて先のぬれを再生します。

黒く酸化したこて先
クリーニング前
こて先が黒く酸化
矢印
クリーニング後再はんだめっきが完了したこて先
クリーニング後
こて先の酸化物が除去され、ぬれが再生

こて先再生の用途以外には、使用しないでください。

  • メンテナンスキット FT-700と合わせてご使用いただくとより効果が上がります。
    FT-700 製品詳細

使用方法 / 使用例

メンテナンスする際のこて先温度は 350ºCが適温です。

こて先温度が 400℃以上の場合、酸化物を除去しても、すぐに黒く酸化してしまう場合があります。

  1. ケミカルペースト(こて先復活剤)で酸化物を除去します。
    FS-100ではんだめっきします
  2. クリーニングスポンジやクリーニングワイヤーでこて先に残ったケミカルペーストを取り除きます。
  • クリーニングスポンジでこて先に残ったFS-100をでぬぐいます
  • クリーニングワイヤーでこて先に残ったFS-100をでぬぐいます
  1. こて先にはんだを送り、こて先にはんだがぬれ拡がるかを確認します。
    こて先にはんだを送りはんだがのるかを確認します
  2. こて先にはんだがぬれ拡がるまで13を2回以上くり返します。
  3. ぬれが復活したら、酸化防止のため、こて先をはんだで覆います。
    こて先にはんだをのせます
  • メンテナンスキット FT-700と合わせてご使用いただくとより効果が上がります。
    FT-700 製品詳細