製品情報

吸取器・リワーク関連/吸取器

HAKKO FM-205

HAKKO FM-205イメージ
  • 鉛フリー
  • ESD SAFE
  • RoHS対応
  • デモ機あり
  • 3年保証対応
  • 工場エアー接続型で、熱回復力に優れたはんだ吸取器
  • デジタル表示の採用で温度管理が簡単確実に
  • こて台と連動したスリープ機能でノズルの酸化を軽減
品番 価格
FM205-02 ¥85,000+消費税

各品番の詳しい内容はこちらをご覧ください。

お問い合わせ
カタログ
取説/SDS/技術資料
  • 特徴
  • セット内容
  • こて先・ノズル
  • 交換部品・オプション
  • メンテナンス情報

特徴

コンプレッサー接続型FMシリーズはんだ除去器
HAKKO FM-205には工場エアー等の圧縮空気の供給設備が必要です。
 
工場エアー等の圧縮空気に接続
接続例
HAKKO FM-205とコンプレッサーの接続例
優れた熱回復特性
  ・ヒーターとセンサーを一体型にしたノズルの採用で、熱回復特性がアップ
HAKKO FM-205とHAKKO 475の熱回復温度比較
こて部を付け替えることではんだ付け作業も可能
  ・HAKKO FM-205が1台あれば、オプションのこて部に付け替えるだけで、はんだ除去とはんだ付けの2つの作業が可能
  HAKKO FM-205 こて部組合せ例
HAKKO FM-205
はんだ除去器(コンプレッサー接続タイプ)HAKKO FM-205
 
接続できるこて 備考
標準
はんだ除去器 HAKKO FM-2024
はんだ除去器HAKKO FM-2024

はんだ除去とはんだ付けを同時に行いたい場合は、HAKKO FM-203が便利です。
※HAKKO FM-203でも工場エアー等の等の圧縮空気の供給設備が必要です。

オプション
N2はんだこて HAKKO FM-2026
はんだごてHAKKO FM-2026

HAKKO FM-2026は、こて1台につき1台の窒素発生器、流量計と別途コンプレッサー、レギュレーターなどが必要になります。
詳細は製品ページをご覧ください。
はんだこて HAKKO FM-2027
はんだごてHAKKO FM-2027

HAKKO FM-2027は、鉛フリーはんだのスタンダードはんだこてで、作業環境にあわせたこて先を84種類のラインナップから選択できます。
詳細は交換こて先一覧ページをご覧ください。

  ・省スペースで1台2役、ステーション1台分のコストも削減
オプションのこて部に付け替えれば、1台のステーションではんだ除去とはんだ付けが可能。


持ちやすいグリップが選べる
  ・ガンタイプとストレートタイプの2通りの使い方

ガングリップの着脱でガンタイプ/ストレートタイプの2通りの使い方が可能。 ガングリップの着脱でガンタイプ/ストレートタイプの2通りの使い方が可能。
ガン仕様 ストレート仕様

パワーセーブ機能搭載
・スリープ機能: こて部をこて台に置いている間、スリープ機能が働き、作業の合間のこて先温度を約200℃まで下げてこて先の酸化を抑制します。さらに、鉛フリーはんだの高温設定によるノズルへの負担を軽減することができます。※中継コードでこて台と温調器を接続時に作動。
・オートシャットオフ機能: スリープ機能と同様にこて台と中継コード接続して作動する機能です。
ブザー音がON/OFF設定可能
・エラー時および、設定温度到達時のブザー音のON/OFFが選択できます。
簡単なメンテナンス
  ・フィルターパイプの交換
 -紙製の使い捨てタイプ
 -紙とはんだの分別が簡単
・ノズルの交換
 -ノズルリムーバーにより安全に交換
 -ノズル先が冷めなくても交換可能

(1)ノズルリムーバーを外します。 (2)ノズルリムーバーをノズルカートリッジに差し込みます。 (3)ノズルロック解除ボタンを押します。 (4)ノズルを引き抜き、交換します。
(1)ノズルリムーバーを外します。 (2)ノズルリムーバーをノズルカートリッジに差し込みます。 (3)ノズルロック解除ボタンを押します。 (4)ノズルを引き抜き、交換します。
別売りの「こて部(HAKKO FM-2026)」等を組み合せて、N2仕様も可能。