HAKKO

製品を検索

はんだ付けを学ぼう

製品情報トップ  >  はんだ付けを学ぼう  >  N2システム  >  設置に必要なもの

N2システム

N2システムの設置に必要なもの

窒素ガス発生装置、流量計、温調器、N2はんだこてが必要です。

ご注意一つのN2はんだこてにそれぞれの機器が1台ずつ必要です

省スペースでの設置が可能
HAKKO FX-951とHAKKO FX-780とのセットで設置した場合の寸法:約163(W)×280(H)×110(D)mm

窒素ガス発生装置 HAKKO FX-780/FX-781について

特徴や使用上の注意、メンテナンス・寿命についてがわかります。

詳しく見る 閉じる

特徴

コンプレッサーより圧入した空気を高分子膜で分離し、窒素ガスはチューブを通ってN2ステーションHAKKO FX-791へ送られます。窒素ガス以外の空気中の成分は別途排出されます。

  • ベーシックタイプ:HAKKO FX-780
  • 大容量タイプ:HAKKO FX-781

どうして空気を分離できるの?

空気中の各成分の透過性の違いを利用しています。窒素は酸素や二酸化炭素より透過しにくい性質を持っています。

性能

HAKKO FX-780

入力圧縮空気圧
(MPa)
窒素濃度
(%)
99.9 99.5 99.0 98.0 97.0 96.0 95.0 90.0
0.3 発生量 0.15 0.37 0.48 0.66 0.88 1.1 1.3 2.6
0.4 発生量 0.24 0.57 0.77 1.1 1.4 1.7 2.0 4.4
0.5 発生量 0.35 0.75 1.1 1.5 1.9 2.2 2.9 5.9
0.6 発生量 0.48 0.97 1.3 1.8 2.4 3.1 3.5 7.5
0.7 発生量 0.55 1.2 1.6 2.2 3.1 3.7 4.2 9.2

窒素ガス発生量 l/min. 入力空気温度 25℃

HAKKO FX-781

入力圧縮空気圧
(MPa)
窒素濃度
(%)
99.9 99.5 99.0 98.0 97.0 96.0 95.0 90.0
0.3 発生量 0.28 0.55 0.84 1.1 1.4 1.7 2.1 4.8
0.4 発生量 0.49 0.9 1.3 1.8 2.3 2.8 3.4 7.8
0.5 発生量 0.7 1.2 1.8 2.4 3.2 4.0 4.8 10.9
0.6 発生量 0.92 1.7 2.3 3.2 4.2 4.9 6.1 13.8
0.7 発生量 1.1 2.1 2.8 4.0 5.1 6.3 7.6 17.1

窒素ガス発生量 l/min. 入力空気温度 25℃

使用上の注意

接続について

コンプレッサーからの空気は供給側へ接続してください。排出側につなぐと著しく分離性能が
低下します。その場合HAKKO FX-791で流量の設定をしても窒素ガスは出ません。
※写真は、ベーシックタイプ HAKKO FX-780を例にしています。

必要空気圧について

0.3~0.7Mpaに圧縮した空気をHAKKO FX-780、またはHAKKO FX-781へ入れてください。0.5Mpaが推奨値です。

ご注意0.2MPa以下の空気を入れても性能が出ません。0.8MPa以上の空気を入れるとHAKKO FX-780/FX-781が故障します。

0.3~0.7Mpaに圧縮するためには

  • コンプレッサーは0.3MPa以上かつ10l/minのもの
  • レギュレータは0.3~0.7MPaに調節できるもの

が必要です。

メンテナンス・寿命について

コンプレッサー、エアドライヤー・エアーフィルター・ミストフィルターを綺麗な状態にして使用してください。
定期的にコンプレッサー、エアドライヤー、エアフィルター、ミストフィルターの動作確認や清掃、部品の交換を、メーカーの推奨に合わせて行ってください。

  • フィルターを定期的に交換しないと窒素ガス流量が落ちます。
  • HAKKO FX-780/FX-781に水分、ちり、ゴミが混入すると、故障につながります。

メーカーの推奨に合わせてメンテナンスをし綺麗な状態で使用すると、1日8時間の使用×240日稼動の場合で寿命は約5年が目安になります。

ご注意HAKKO FX-780/FX-781の中の高分子膜の交換が必要になりますが、新品と同様の価格がかかるので新品の購入をお勧めします。

流量計 HAKKO FX-791について

特徴や使用上の注意、メンテナンスについてがわかります。

詳しく見る 閉じる

特徴

HAKKO FX-791
¥40,700(税込)
メモリ0.25l/min.間隔で流量設定ができるので、窒素流量を細かく調整できます。

使用上の注意

流量を変更するときは排出ガス流量設定ツマミを使用してください。
窒素ガスの開閉をしたいときはガス排出バルブを使用してください。

メンテナンスについて

ガス排出バルブと排出ガス流量設定ツマミの使い分けにご注意ください。

ご注意窒素ガスの開閉に排出ガス流量設定ツマミを使用すると故障します。

温調器、N2はんだこての組み合わせについて

その他の白光の温調器でもN2システムの導入が可能です。それぞれの温調器に必要なN2はんだこてがわかります。

詳しく見る 閉じる

温調器、はんだこての組み合わせ一覧

各温調器に組み合わせることができるN2はんだこてを紹介します。
お手持ちの白光の温調器でもN2はんだこてやその他の機器を購入すれば、N2システムの導入が可能です。

はんだこて1台で使用時の必要な機器
窒素ガス発生装置: HAKKO FX-780 (ベーシックタイプ ):1台、
またはHAKKO FX-781(大容量タイプ ) :1台
流量計: HAKKO FX-791 :1台
その他の機器: レギュレーター、ミストフィルター、エアーフィルター、エアドライヤー、コンプレッサー

はんだこて2台で使用時の必要な機器
窒素ガス発生装置: HAKKO FX-781(大容量タイプ) :1台
流量計: HAKKO FX-791 :2台
その他の機器: レギュレーター、ミストフィルター、エアーフィルター、エアドライヤー、コンプレッサー

自動機(ロボット)など、高濃度・大流量が必要な場合は、はんだこて1台に対して、 大容量タイプ HAKKO FX-781を2台使用 することで対応できます。

温調器 こて先 ・ ノズル組品 N2はんだこて
1本差し
HAKKO FX-888(販売終了)
HAKKO FX-888D
HAKKO FR-701

2本差し
HAKKO FX-889
HAKKO FR-702
こて先 T18シリーズ
¥693~¥1,430(税込)
こて先 T18シリーズ
HAKKO FX-8802
品番 FX8802-01
¥22,000(税込)
HAKKO FX-8802 ※標準こて先B型(T18-B)とノズル組品A(B3662)付属しています。
ノズル組品
¥1,100(税込)
ノズル組品
1本差し
HAKKO FX-838
こて先 T20シリーズ
¥3,608~¥4,950(税込)
こて先 T20シリーズ
HAKKO FX-8302
品番 FX8302-01
¥20,900(税込)
HAKKO FX-8302 ※こて先・ノズル組品は別売です。
ノズル組品
¥3,850~¥4,070(税込)
ノズル組品
1本差し
HAKKO FN-1010
こて先 T36シリーズ
¥3,630~¥4,070(税込)
こて先 T14シリーズ
HAKKO FN-1010
品番 FN1102-81
¥35,200(税込)
HAKKO FN-1102 ※こて先・ノズル組品は別売です。
ノズル組品
¥3,850(税込)
ノズル組品
1本差し
HAKKO FX-805
こて先 T37シリーズ
¥5,390~¥5,830(税込)
こて先 T37シリーズ
HAKKO FX-8005
品番 FX8005-81
¥20,350(税込)
品番 FX8005-82
¥35,750(税込)
HAKKO FN-1102 ※こて先・ノズル組品は別売です。
ノズル組品
¥6,600(税込)
ノズル組品
1本差し
HAKKO FX-801(販売終了)
こて先 T33シリーズ:標準タイプ
¥3,520(税込)
こて先 T33シリーズ
HAKKO FX-8003
品番 FX8003-81
¥19,250(税込)
HAKKO FX-8003 ※こて先・ノズル組品は別売です。
ノズル組品
¥4,620~¥4,950(税込)
ノズル組品
こて先 T33シリーズ:スリムタイプ
¥3,520(税込)
こて先 T33シリーズスリムタイプ
ノズル組品
¥4,950(税込)
ノズル組品
1本差し
HAKKO FX-950
HAKKO FX-951
HAKKO FM-204
HAKKO FM-205

2本差し
HAKKO FX-952
HAKKO FM-203

3本差し
HAKKO FM-206
こて先 T13シリーズ
¥2,970~¥3,630(税込)
こて先 T13シリーズ
HAKKO FM-2026
品番 FM2026-03
¥20,900(税込)
品番 FM2026-05
¥22,000(税込)
HAKKO FM-2026 ※こて先・ノズル組品は別売です。 HAKKO FX-950でスリープ機能を使用したい場合はこて台つきの品番 FM2026-05をご購入ください。
ノズル組品
¥2,200~¥2,750(税込)
ノズル組品
3本差し
HAKKO FM-206
こて先 T22シリーズ
¥3,245~¥3,850(税込)
こて先 T22シリーズ
HAKKO FM-2031
品番 FM2031-01
¥20,900(税込)
品番 FM2031-03
¥26,400(税込)
HAKKO FM2031-03 ※こて先・ノズル組品は別売です。
ノズル組品
¥3,850~¥4,070(税込)
ノズル組品
1本差し
HAKKO FX-951
2本差し
HAKKO FM-203
3本差し
HAKKO FM-206
こて先 T30シリーズ
¥4,180~¥4,730(税込)
こて先 T14シリーズ

品番 FM2032-81
¥8,580(税込)
品番 FM2032-82
¥15,950(税込)
HAKKO FM2032
ノズル組品
¥12,100(税込)
N2アダプター組品 ノズルD
ホース組品
¥1,100(税込)
ホース組品
1本差し
HAKKO 938(販売終了)
こて先 T14シリーズ
¥3,630~¥4,378(税込)
こて先 T14シリーズ
HAKKO 957(販売終了)
品番 957-01
¥20,900(税込)
HAKKO 957 ※こて先・ノズル組品は別売です。
ノズル組品
¥3,850~¥4,070(税込)
ノズル組品
1本差し
HAKKO 936(販売終了)
HAKKO 937(販売終了)
HAKKO 701(販売終了)

2本差し
HAKKO 928(販売終了)
こて先 T4シリーズ
¥7,260~¥14,960(税込)
こて先 T4シリーズ
HAKKO 953
品番 953-01
¥22,000(税込)
HAKKO 953 ※標準こて先 B型(T4-B)とノズル組品A(B2670)付属しています。
ノズル組品
¥1,100(税込)
ノズル組品
  • 2はんだこて2本試用可能。FX-780(窒素ガス発生装置)、FX-791(窒素流量計)はそれぞれ1台ずつ必要です。

新規ではんだこてを購入される方へ

温調器とN2はんだこてのセットは販売していません。別途ご購入が必要です。

その他の製品について

用途や購入先参考例をあげています。

詳しく見る 閉じる

以下の製品は白光では取り扱っていません。販売店にて別途ご購入ください。

必要なもの 仕様 用途
コンプレッサー 0.3MPa以上、かつ10l/min以上のもの 空気を圧縮します。
エアードライヤー コンプレッサーで空気を圧縮した際に発生した水分を乾かします。
エアーフィルター
※メーカーによって名称は変わります。
0.3µmまでの粒子がとれるもの ちり、ごみをとります。
ミストフィルター
※メーカーによって名称は変わります。
0.01µmまでの粒子がとれるもの 水分・油分をとります。
レギュレータ 0.3~0.7MPaに調節できるもの(白光のN2システムを使用する場合の推奨値は0.5Mpaです。) コンプレッサーから排出される空気圧を調節します。
継手 外径φ6mm レギュレータとエアーチューブをつなぎます。
エアーチューブ 外径φ6mm レギュレータからHAKKO FX-791まで空気を送ります。

ご注意N2システムを使用する場合は全て必要です。

購入先 参考例

メーカーによって、製品名が異なります。仕様に合わせてご相談ください。
製品のメンテナンスについては、各社へお問い合わせください。

株式会社コガネイ株式会社日本ピスコ

価格の概算

HAKKO FX-951、及びベーシックタイプ HAKKO FX-780を例にして、N2システムを導入する際にかかるおよその価格がわかります。
メーカー、販売店によって価格は変わりますが、参考にご覧ください。

必要なもの 製品名 価格(メーカー小売希望価格)
白光製品 HAKKO FX-780 (ベーシックタイプ) ¥159,500(税込) ¥267,630~¥269,940(税込)
HAKKO FX-791 ¥40,700(税込)
HAKKO FX-951 ¥41,360(税込)
HAKKO FM-2026 ¥20,900~¥22,000(税込)
こて先(T13シリーズ) ¥2,970~¥3,630(税込)
ノズル組品(B2□□□) ¥2,200~¥2,750(税込)

他社製品

コンプレッサー メーカーによって価格は異なります。
各メーカーへお尋ねください。
エアードライヤー
エアーフィルター
ミストフィルター
レギュレータ
エアーチューブ

製品に関するお問い合わせはこちら

お気軽にお問い合わせください。