製品情報

はんだこて/ステーションタイプ

HAKKO FX-889

HAKKO FX-889イメージ
  • 鉛フリー
  • ESD SAFE
  • RoHS対応
  • デモ機あり
  • 3年保証対応
  • 2種類のこて部が同時に使える2ポートデジタルはんだこて
  • 熱伝導率を高めたT19シリーズこて先を標準採用
  • アジャストモード、プリセットモード、パスワード機能搭載
  • 作業に応じてN2はんだこてがオプションで選択可能
品番 価格
FX889-81 ¥40,000+消費税

各品番の詳しい内容はこちらをご覧ください。

お問い合わせ
カタログ
取説/SDS/技術資料
  • 特徴
  • セット内容
  • こて先・ノズル
  • 交換部品・オプション
  • メンテナンス情報

特徴

1台で豊富なバリエーションの組合せが可能

ランニングコスト・コンパクトボディ・熱回復特性などコストパフォーマンスに優れるデジタルはんだこて HAKKO FX-888D の性能を継承。
2ポート対応で異なる熱容量こて・ガンタイプこて・SMDリワークとして活用できるデジタルステーションが誕生。より蓄熱量の高いこて先にも対応します。

HAKKO FX-8802 N2はんだこて HAKKO FX-8804 SMDホットツィーザー HAKKO FX-8803 片手 手動式はんだ送りこて HAKKO FX-8805 はんだこてLタイプ HAKKO FX-8801 はんだこてMタイプ

コストパフォーマンスに優れた性能

優れた熱伝導率

こて先の外観、デザイン、内部構造を見直すことで熱伝導率を高めた「T18 シリーズ」「T19 シリーズ」を採用。こて先の外形、及び内部の厚みに差をつけることでT19 の蓄熱がアップし、熱容量が必要な作業もできるようになりました。

デジタル表示

設定温度がひと目でわかるデジタル表示。

パスワード機能

不用意に設定を変えられないように、パスワードでロックすることができます。

プリセットモード搭載

ワークや部品、こて先形状によって設定温度を変更したい場合にとても便利な機能です。設定温度の変更は、あらかじめ登録した任意の設定温度から選択するだけ。(最大各5個まで登録可能) 操作の手間が省け、作業性も向上します。

アジャストモード搭載

厳しい品質管理の中で、欠かすことのできない温度調整※。
わずらわしかったこの作業も、アジャストモードを使えばこて先温度の実測値をFX-889に入力するだけで即完了。

※こて先形状やヒーターの交換などにより、設定温度と実測のこて先温度の間に差が生じてしまった場合、こて先温度が設定温度と同じになるように調整 をすること。(写真:こて先温度計 HAKKO FG-100 にて測定)

使いやすさを追求したデザイン

1.省スペース設計

従来品(FX-888D)ステーション/こて台×2台と比較して省スペースを 実現。省スペースな作業台でも効率的に配置できます。

1.省スペース設計

2.省電力設計

使用していないはんだこての電源を個別のスイッチで完全OFF。
待機電力を最小限にし、省エネに配慮した設計です。

3.操作性に優れたデザイン

操作ボタンを左右正面に配置。それぞれ2つのシンプル操作ボタンで直感的な操作ができます。
こて部には左右どちらに接続されているか一目で認識できるようにカラーバンド取付け可能。
(1セット付属)

3.操作性に優れたデザイン

4.機能充実のこて台

こて先などを収納できる便利なポケット付き。
こて台に付属のクリーニングツールで、3通りのこて先クリーニングが可能です。
ベースを取り外して、内部に溜ったはんだ屑などの清掃が簡単におこなえます。

4.機能充実のこて台

パーツ交換をすることにより、FX-8801、FX-8805相互に変更可能

下記パーツを別途ご購入ください。

パーツ交換をすることにより、FX-8801、FX-8805相互に変更可能