ソルダリングスクール

はんだ付け講座:ソルダリングスクール
スクール体験記
第4回 振込みをしてテキストをもらう ~予習で準備万端~
試験まであと39日 2009.6.8
 
私の場合は、セミナー申込書を事務局に提出して、テキストをもらいました。皆さんのところには、お振込後にテキストが届きます。事前対策をしっかり行うためにも早めのお振込みを!事前にテキストに目を通したり、問題を繰り返し解いたりしておけば、学科に関してはこれだけやったから大丈夫!という気持ちでセミナーに臨めます。そしてセミナー中は実技に集中できて、あせらずにすみますよ!
 
ポイント セミナー開催の10日前までにお振込ください。
 
ポイント お振込み先については請求書に明記しています。またホームページでも確認できます。
詳細はこちら
 
早く勉強したい気持ち一心で早速テキストを開いてみると、量が多くて覚えられるのか不安になりました。1日の セミナーの講義で理解して覚えるのは私にとっては大変そうです。
 
テキストはこんな感じです。
基礎学科テキスト 問題演習 実技テキスト
『Q&A方式によるマイクロソルダリングの基礎』 『Q&A方式によるマイクロソルダリングの基礎』に付属。 『マイクロソルダリング技術認定・検定試験における実装・組立基準』
基礎学科テキスト 問題演習 実技テキスト
Q&A方式で1ページにまとめてあります。 図や写真が載っていたり、太字で大切なところを強調するなど、見やすかったです。 ○×問題と虫食い問題(選択方式)です。問題のところにはそれぞれ、テキストの該当ページが載っているので便利です。量は多いので反復練習をした方が良いですよ。 実技テキストは、表面・挿入・端子に分けて組立・良品の基準がまとめてあります。このテキストは試験に持ち込みできますよ!

白光からは受験種目分をお送りします。
インスペクタの場合は、上記テキストに加えて
検査学科用のテキストと付属の問題演習の計5冊になります。
※インスペクタ用の実技テキストは
『マイクロソルダリング技術認定・検定試験における品質判定基準』になります。
 
ポイント テキストの他の送付内容については第3回で確認できます。 詳細はこちら
 
次回はセミナーの事前対策をします。 私なりに感じた勉強法のコツをお伝えします!
 
テキストをもらったので、セミナーまでに勉強しようと思います。基礎学科は満点とるぞ!
 
最近の体験記
アイコンノート 第12回 終わりに ~いつの日か~
   
アイコンノート 第11回 資格証明書が届く ~がんばったことが形に~
   
アイコンノート 第10回 合否通知が届く(登録手続き) ~忘れられない日~
   
アイコンノート 第9回 試験日 ~決戦の時~
   
アイコンノート 第8回 セミナー3日目 ~時の早さを実感~
   
アイコンノート 第7回 セミナー2日目 ~量より質~
   
アイコンノート 第6回 セミナー1日目 ~気づきは体験から~
   
アイコンノート 第5回 事前対策をする ~学科は万全、実技は・・・~
   
アイコンノート 第4回 振込みをしてテキストをもらう ~予習で準備万端~
   
アイコンノート 第3回 本予約をする ~覚悟の時~
   
アイコンノート 第2回 仮予約をする ~高まる緊張感~
   
アイコンノート 第1回 コースの選択をする ~私が上級オペレータに挑戦した理由~