ソルダリングスクール

はんだ付け講座:ソルダリングスクール

各種教育セミナー&コース

各種教育セミナー&コース
HAKKOソルダリングスクールで使用する基板、端子
HAKKOソルダリングスクールで使用するはんだこて、およびこて先の種類


各種教育セミナー&コース


オペレータ・上級オペレータセミナー

はんだ付け実技のセミナー、および資格試験を通じて、はんだ付けの基礎・正しいはんだ付け方法・良否の見分け方等を学びます。 オペレータは共晶はんだ、上級オペレータは鉛フリーはんだを使用します。その他セミナー内容はすべて同じです。


受験条件
オペレータ:満18歳以上で、業務経験が3ヶ月以上
上級オペレータ:満18歳以上で、業務経験が6ヶ月以上


■ 日程:
3日コース¥55,000 +消費税
2日コース¥46,000 +消費税
1日コース¥27,000 +消費税
基礎学科¥3,000 +消費税
挿入実装¥12,000 +消費税
表面実装¥12,000 +消費税
端子¥12,000 +消費税
メンバー登録すると特別価格でセミナーを受講できます。
メンバー登録について
 
インスペクタセミナー
はんだ付けの基礎、判定能力を学ぶセミナーおよび資格試験を通じて、はんだ付けされた基板、および端子(写真参照)の良否判定を学びます。検査・品質管理者、実装責任者の方におすすめです。

受験条件
満18才以上で経験3ヶ月以上

※はんだ付け実技はありません。
■ 日程:
2日コース ¥42,000 +消費税
1日コース¥35,000 +消費税
基礎学科¥3,000 +消費税
検査学科¥3,000 +消費税
判定能力¥12,000 +消費税
メンバー登録すると特別価格でセミナーを受講できます。
メンバー登録について

※オペレータ、上級オペレータ、インスペクタの更新セミナーもおこなっています。
更新セミナー

▼ HAKKO オリジナルセミナー ▼

学生向け
「鉛フリー対応 はんだ付け基礎セミナー」
学生向けのコースです。基礎学科の講義と実技(ゲーム基板の作成)を行います。
※資格試験はありません。
■ 日程:
1日コース ¥2,800 +消費税
鉛フリー対応はんだ付け基礎セミナー(資格試験なし)
挿入実装・表面実装のマニュアルはんだ付けとリペアの方法の基礎を2日間で学べます。
実技資格が不要な方、はんだ付けの基本を習得したい方におすすめです。
■ 日程:
2日コース ¥47,600 +消費税
メンバー登録すると特別価格でセミナーを受講できます。
メンバー登録について
はんだ付け教育確立ワークショップ(教え方セミナー)
お客様の「はんだ付け教育する難しさ」の訴えに応えて、受講生参加型のワークショップ形式でソルダリングスクールのノウハウを学べます。 社内教育の立ち上げ、見直し、教え方に困っている方におすすめです。
※資格試験はありません。
■ 日程:
2日コース ¥47,600 +消費税
メンバー登録すると特別価格でセミナーを受講できます。
メンバー登録について
出張開催
6人以上受講予定者があれば、お客様ご自身の会社で受けられる出張開催が便利です。
出張開催で行えるセミナー、および資格試験は以下の4種類です。
  • ・オペレータ
  • ・上級オペレータ
  • ・HAKKOオリジナル はんだ付け基礎・資格試験なし
  • ・インスペクタ
■ 日程、料金ともに受講されるセミナーに準じます。 ただし、機材送料 ¥10,000+消費税/1回開催を別途ご負担いただきます。

ページトップへ戻る

HAKKOソルダリングスクールで使用する基板、端子

(資格試験時には、各実技を70分間ではんだ付け、または良否判定をします。)


アキシャルリード部品等を基板に挿入してはんだ付けを行う挿入実装。


・オペレータ
共晶はんだで6点を実装(3番以外)
・上級オペレータ
鉛フリーはんだで7点を実装
・インスペクタ
実装済みの7点の良否判定
※各部品の実装位置が写真と一部違います。
・はんだ付け教育確立ワークショップ
鉛フリーはんだで数点の実装と良否判定

チップ部品等を基板に密着させてはんだ付を行う表面実装。


・オペレータ
共晶はんだで6点を実装(3番以外)
・上級オペレータ
鉛フリーはんだで7点を実装
・インスペクタ
実装済みの6点の良否判定(3番以外)
※各部品の実装位置が写真と一部違います。
・はんだ付け教育確立ワークショップ
鉛フリーはんだで数点の実装と良否判定

電線と端子等を絡げてはんだ付を行う端子。


・オペレータ
共晶はんだで5点をはんだ付け
(1番はシングルを使用)
・上級オペレータ
鉛フリーはんだで5点をはんだ付け
(1番はダブルを使用)
・インスペクタ
実装済みの10点の良否判定
(1番はシングルを判定)
 ※はんだ付け教育確立ワークショップでは使用しません。
 ※1番の写真はダブルの端子です。

ページトップへ戻る

HAKKOソルダリングスクールで使用する はんだこて、およびこて先の種類

鉛フリーはんだのスタンダートはんだこてで、熱復帰率の良さを実感していただけます。

84種類ものバリエーションのこて先も特徴ですが、スクールではD型、サイズ違いの4種類を使って実技演習をします。
T12-D08 0.8D型T12-D16 1.6D型
T12-D12 1.2D型T12-D24 2.4D型
HAKKOソルダリングスクールの実技では、上記の4種類を使用しています。
一般社団法人日本溶接協会 でも採用されています。