会社情報

長寿命センサー AS5000誕生

特徴1:長寿命
AS5000はセンサーが切れにくくなり、従来品のセンサーの約30倍の寿命を実現しました。
特徴2: 安定した測定
従来品のセンサーでは、温度測定回数が50回をこえたあたりから、センサー劣化による温度測定の変化が確認できました。AS5000では、温度測定回数が1,500回をこえるまで、同様のセンサー劣化による温度測定の変化が確認できませんでした。
特徴3. 手間の最小化
AS5000はセンサーにフレームをつけたことで、よりスムースな装着が可能となり、装着時間の短縮を実現しました。また、AS5000は1個(1,500回の温度測定回数)は、従来品のセンサーで30個(50回の温度測定回数x30個)に相当します。
【従来センサー】約6秒 【新センサー】約3秒
新旧センサーの取付け作業比較 動画でチェック
長寿命センサー AS5000搭載の製品
温度計: FG-100B / FG-102
はんだこてテスター: FG-101B