会社情報

  • TOP
  • 新着情報・お知らせ
  • 自動はんだ付けシステムのサービス業務 生産現場訪問時の新型コロナウイルス対策(2021年1月26日)

自動はんだ付けシステムのサービス業務 生産現場訪問時の新型コロナウイルス対策(2021年1月26日)

自動はんだ付けシステムのサービス業務は、お客様の安定した生産を実現する為に主に生産現場にて実施するサービスです。具体的にはメンテナンスや条件出しサービス、修理、納品時のセッティングや使い方講習などが挙げられます。
弊社としては、お客様の安定した生産と、なによりも健康・安全を第一と考え、サービス業務を担当する社員の新型コロナウイルス対策を重視しています。
弊社社員がお客様の生産現場を訪問する際には、従来からのマスク着用やアルコール消毒に加え、訪問前のPCR検査実施と訪問日より前2週間の体調管理記録の開示をさせて頂きます。


自動はんだ付けシステムのサービス業務 生産現場訪問時の新型コロナウイルス対策

 ① マスク着用
 ② 手指のアルコール消毒
 ③ 毎日の体調管理と訪問日より前2週間の体調管理記録開示
 ④ サービス実施直前のPCR検査

上記以外にも休日や夜間の対応なども含め、お客様のご要望に柔軟に対応いたします。
サービス業務実施時に必要な対策があれば、お気軽にご相談下さい。

【対象期間】
 2021年1月26日~
 緊急事態宣言解除後は、お客様のご要望を都度確認しながら対応を決定いたします。

お問い合わせ先
 大阪営業  電話番号 (06)6561-1574  osaka@hakko.com
 東京営業  電話番号 (03)5297-8581  tokyo@hakko.com