製品情報

はんだこて/ステーションタイプ

HAKKO FX-838

HAKKO FX-838イメージ
  • 鉛フリー
  • ESD SAFE
  • RoHS対応
  • デモ機あり
  • 3年保証対応
  • 150Wのハイパワー、高熱容量はんだこて
  • 電源基板・ヒートシンク・シールドケースなどのはんだ付けに最適
  • 微細・微小部品を搭載した多層基板のはんだ付けにも対応可能
  • 作業に応じてN2はんだこてがオプションで選択可能
品番 特長 価格
FX838-01 ¥59,800+消費税
FX838-41 ステーションのみ ¥47,000+消費税

各品番の詳しい内容はこちらをご覧ください。

お問い合わせ
カタログ
取説/SDS/技術資料
  • 特徴
  • セット内容
  • こて先・ノズル
  • 交換部品・オプション
  • メンテナンス情報

特徴

ステーションタイプ初、150Wのハイパワーで大型部品から微小部品まで対応
強力な熱回復性で「はんだ付け環境」がアップ(下図参照
  ・より低い設定温度ではんだ付けが可能に。
・はんだ付け作業時間も短縮。(下図参照
多量の熱が必要な多層基板、シールドケースなどの大型部品だけでなく微小部品まで作業時間が短縮。
 
低い設定温度や、はんだ付け作業時間の短縮でどんなメリットがあるの?
1. 熱に弱い部品・ワークに対するリスクを軽減します。
2. こて先短命化(酸化)のリスクを軽減します。
融点の高い鉛フリーはんだでは、共晶はんだに比べて設定温度を高く設定するケースが多いのです。設定温度を高くするということは、こて先の酸化をすすめることになってこて先の短命化を早めます。
最高500℃まで設定可能
  ・ 150Wのハイパワーと500℃の高温で、電源周りの大きい基板もはんだ付けが可能に
ハイパワーでも27V低電圧の安全設計
  ・世界的に安全電圧とされる30Vを下回る27Vで、高容量を実現
こて先の交換が簡単
  はんだごて HAKKO FX-838用こて先の交換方法2
  ・ 熱伝導率アップを考えたカートリッジ式のヒーター一体型構造
・ 微小部品まではんだ付けできるように細いこて先もそろった全20種類がラインナップ
 
プリセットモードでよく使う設定温度を登録
  ・よく使う設定温度を3つまで登録、ボタン1つで欲しい温度に変更可能。
こて先形状や部品・ワークにあわせた温度設定にしたいとき、面倒な設定作業の手間を省きます。
別売りの「こて部(HAKKO FX-8302)」等を組み合せて、N2仕様も可能。

 
強力な熱回復性で作業効率アップ
  150Wのハイパワーで、強力な熱回復を実現。より低い設定温度での はんだ付けが可能になり、ワークへの熱影響の心配や、こて先短寿命 (酸化)の軽減になります。
  HAKKO FX-838 熱回復性グラフ


作業特性比較グラフ
  はんだ付け作業もハイパワーで作業時間の短縮を実現。
  HAKKO FX-838とHAKKO FX-951の比較グラフ
  ■測定条件
試験方法 ワークの温度が250℃に上昇するまでの5ポイントはんだ付けした時間を測定
使用基板 ベーク板
使用部品 端子
こて先形状 1.6D型
設定温度 340℃
使用はんだ 鉛フリーはんだ(Sn/Ag/Cu) φ0.5

組合せ例

品名/仕様 外観 品番 備考
1 FX838-41 外観 FX838-41 カード、耐熱パッド、電源コード、中継コード、取扱説明書付き(既に本体をお持ちの場合は必要ありません)
温調器
2 こて台 FH200-01 FH200-01 HAKKO 599B付き
3 FH200-02 FH200-02 クリーニングスポンジ付き
4
HAKKO FX-8302
FX8302-01
FX8302-01  
N2こて部
5 T20シリーズ T14シリーズ こて先 外観 T20-□□□ お好みの形状をお選びください。
こて先
6 T20シリーズに準じる
T14シリーズ ノズル組品 外観
B3□□□ こて先の形状に合わせてお選びください。
ノズル組品
7 窒素ガス発生装置 FX-780外観 ベーシック
タイプ FX780-01
ステーション
固定金具付き
エアーチューブ:
外径φ6mm
横置きも可能
(イメージ)
横置き 写真
大容量タイプ FX781-81 (はんだこて2本接続可)
8 FX-791外観 FX791-01  
N2ステーション
(流量計)
9 その他 エアーチューブ イメージ
エアーチューブ:外径φ6mm
※弊社では取扱いがございません。