製品情報

はんだこて/IoT対応タイプ

HAKKO FN-1010 NEW

HAKKO FN-1010イメージ
  • 鉛フリー
  • ESD SAFE
  • RoHS対応
  • デモ機あり
  • 3年保証対応
  • はんだ付け時のトレーサビリティの実現
  • ヒューマンエラーゼロの温度管理
  • はんだ付け作業を完全管理
品番 特長 価格
FN1010-81 IoT対応 ¥110,000+消費税

各品番の詳しい内容はこちらをご覧ください。

お問い合わせ
カタログ
取説/SDS/技術資料
  • 特徴
  • セット内容
  • こて先・ノズル
  • 交換部品・オプション
  • メンテナンス情報

特徴

IoT通信を駆使してヒューマンエラーゼロの温度管理や、はんだ付け作業のトレーサビリティを実現

「はんだこて FN-1010」と「こて先温度計 FG-100B」を組み合せ、IoT通信を駆使することにより、トレーサビリティを向上させ、ヒューマンエラーを無く してはんだ付けを最適化します。

FN-1010・DG-100Bシリーズは、ステーションや、はんだこて自信に通信機能を搭載。先進のIoTコネクテッド技術で、はんだ付けをさらなる未来へ。

日々のはんだ付け作業を行うだけで「プロセス管理」から「トレーサビリティ作成」まで可能

日々のはんだ付け作業で発生する様々な情報がリアルタイムで蓄積・保存され、その収集された情報を使って「はんだ付け条件の最適化」が可能です。

・収集されるデータ
下記の情報は、こて先 T36シリーズに内蔵されたメモリーチップに収集され、ステーションを経由してパソコンに保存されます

●こて先形状 ●設定温度 ●温度範囲 ●負荷回数 ●通電時間 ●指定はんだ(鉛フリー用/鉛入り用) ●はんだ付け時の供給エネルギーなど
日々のはんだ付け作業を行うだけで「プロセス管理」から「トレーサビリティ作成」まで可能

こて先温度の測定結果を赤外線通信で送信すれば自動で校正/補正が完了

いつも通り温度測定をするだけで「人による誤った判定や行動」を排除した「こて先温度の校正および補正」が実現。自動で温度測定/校正/補正の結果も記録します。 こて先温度の測定結果を赤外線通信で送信すれば自動で校正/補正が完了

IoT通信に必要なオプション

接続したい台数や、パソコン/サーバー側の接続口に合わせて選んでください。

IoT通信に必要なオプション

※RS232Cが接続できないパソコンもあります。ご確認ください。

はんだ付け時の供給エネルギーを可視化

はんだ付け時にこて先から供給されるエネルギーをデータ化し、可視化することで、これまで出来なかったはんだ付け作業の要因の管理が可能になります。

はんだ付け時の供給エネルギーを可視化
数値

HAKKO FN-1010 はんだこて

リアルタイムの作業状況が液晶画面で確認可能

リアルタイムの作業状況が液晶画面で確認可能

向上したボタン操作性

プリセット温度やオフセットはワンタッチで表示し、こて先温度の校正/補正も少ないボタン操作で作業復帰するまでの時間を短縮します。

音とバイブ機能でアラームをお知らせ

騒音が激しい作業現場でもバイブ機能でアラームをお知らせ。
温度測定の平準化 測定ミスゼロをサポート、 測定温度の合否判定

自動落下検出機能

6軸モーションセンサーで落下を感知したら自動で通電をストップ。火災やフロアの焦げが広がるのを防止できます

はんだ飛散を軽減するこて先クリーナー

たて型で開口部を小さくし、クリーニングワイヤーの収納位置を工夫することで、クリーニング時のはんだ飛散を99%削減。

※当社比較実験において

こて先温度の測定結果を赤外線通信で送信すれば自動で校正/補正が完了

耐熱パッド不要のこて先交換

耐熱パッドを使うことなく、こて先を交換できます。 耐熱パッド不要のこて先交換

HAKKO FG-100B こて先温度計

温度検査の記録作業時に起こるヒューマンエラーがゼロに

赤外線出力により、AUTO HOLDやMAX HOLD機能で算出された値をはんだこて FN-1010に送信する機能で、温度検査の記入時間/記入もれ/記入ミス/不正をなくすことが可能です。 温度検査の記録作業時に起こるヒューマンエラーがゼロに
 

測定終了の判断や測定値の読取り方法の個人差を最小限に

以下2つの機能で、作業者による測定差を最小限に抑えます。

【AUTO HOLD 機能】
こて先温度が安定したら自動で測定を終了。作業者による測定差を最小限に抑えます。

【MAX HOLD 機能】
測定したこて先温度の最大値を常に表示。
部品や基板の品質管理に活用できます。
 

センサー交換時期や工程管理に活用できる温度測定カウント機能を搭載