製品情報

こて先温度計・テスター/こて先温度計

HAKKO FG-100B NEW

HAKKO FG-100Bイメージ
  • 鉛フリー
  • RoHS対応
  • デモ機あり
  • 3年保証対応

発売延期
2018年10月1日より発売を予定しておりましたが、生産の都合により延期させていただくことになりました。

  • 温度測定の標準化が可能に
  • 温度測定終了を自動でお知らせ
  • 測定回数を自動でカウント
  • 温度反応の良い極細センサーを採用
品番 特長 価格
FG100B-81 ¥24,000+消費税
FG100B-82 校正付き ¥33,500+消費税

各品番の詳しい内容はこちらをご覧ください。

お問い合わせ
カタログ
取説/SDS/技術資料
関連動画一覧
  • 特徴
  • セット内容
  • 交換こて先・ノズル
  • 交換部品・オプション
  • メンテナンス情報

特徴

温度測定の標準化が可能に
測定終了の判断や測定値の読取り方法の個人差を最小限に抑えます。

温度測定終了を自動でお知らせ:AUTO HOLD機能

こて先温度が安定したら自動で測定を終了し、こて先温度を表示。作業者による測定差を最小限に抑えます。

測定した最大値を常時表示:MAX HOLD機能

測定したこて先温度の最大値を常に表示。部品や基板の品質管理に活用できます。

温度送信機能
赤外線出力により、AUTO HOLDやMAX HOLD機能で算出された値をはんだこて(近日発売予定)に送信する機能。温度検査の記入時間/記入もれ/記入ミス/不正をなくすことが可能です。

※下写真はイメージです。実際にはAUTO HOLDとMAX HOLD機能は同時に使用できません。

FG-100B機能

温度測定カウント機能

こて先温度を測定した回数を自動でカウント。
センサー交換時期や工程管理に活用できます。

オートシャットオフ機能

100℃以上の温度が計測されないまま3分経過すると作動。
電池の無駄使いを防ぎ、電池交換の手間やコストを軽減します。

極細センサーで測定

・温度反応の良い極細センサーで測定誤差を最小限に抑えます。

鉛フリー対応センサー

・使い捨てセンサーで常に高精度(測温部が消耗してきたら交換)

3方向からの計測が可能

・こて先の形状に合わせてお好みの方向から計測可能


※写真はイメージです。

オプションの温度プローブを使って多彩な温度測定(オプション)

・はんだ槽内のはんだの温度を測定

はんだ槽内のはんだの温度を測定

はんだ槽用
品番 A1310

・ホットエアーの熱風温度を測定

ホットエアーの熱風温度を測定

ホットエアー用
品番 C1541

ホットエアー用温度プローブの使い方


使用方法/使用例

電源を入れたときにでる初期表示(室温)について

電源を入れたときに表示した室温を測定結果から差し引く必要はありません。液晶の表示部にでた表示が実測値です。



測定許容差±3℃の保証温度範囲について

一般的に、はんだ付けの最適温度範囲は 300℃~500℃で SMDリワークシステムの最適温度が300℃~600℃です。その最適温度範囲(300℃~600℃)における許容差を±3℃と保証しています。 その他の温度範囲については、保証していませんが約±5℃の許容差におさまります。