会社情報

第20回 関西機械要素技術展 出展のご案内

第20回関西機械要素技術展に出展する運びとなりました。
今回、弊社ブースでは4つの柱【オートソルダリング(自動はんだ付けシステム)、パワーソルダリング(高出力300W)、マイクロソルダリング(微細はんだ付け)、ワイヤハーネスアッセンブリ(ハーネス加工)】をコンセプトに新製品を含め幅広い分野の製品を展示し、皆様方の作業性の大幅向上と課題の解決策をご提案いたします。
皆様方のご来場をスタッフ一同心よりお待ちいたしております。
会期 2017年10月4日(水)~6日(金)(最終日は17:00終了)
会場 インテックス大阪  5号館 ブース№19-49
 e-招待券をプリントアウトして当日展示会受付までご持参ください。
出展製品 1.新製品
HAKKO HU-200 5軸はんだ付けロボットシステム
白光オリジナルのはんだ付けロボットシステムがついに登場。標準装備のタブレットで簡単にプログラミング・操作可能。ロボットの位置決めもジョイスティックで直感的に操作できます。



2.4つの柱

・オートソルダリング

セットアップ済みの4軸ロボットに低価格な自動はんだ付けユニットを搭載。 白光からはんだ付けロボット一式でご提案できるようになりました。


・パワーソルダリング

超高出力300Wのコンポジットヒーター採用で驚異的な加熱を再現。


超高出力300Wのパワーではんだ吸取り作業が飛躍的に改善。


・マイクロソルダリング

強力な熱回復性能で好評の高周波誘導加熱式はんだこてFX-100に待望のマイクロはんだこてが登場。より微細な手はんだ付け分野に威力を発揮。


マイクロはんだこてFM-2032にN2対応オプションが登場。


・ワイヤハーネスアッセンブリ

芯線が傷つかない熱式のワイヤストリッパーで高度な品質要求に対応可能。


ベストセラー機のフルモデルチェンジ。
温度・風量無段階コントロールで作業に最適な設定が可能に。